♪CHEERIEST YOU♪

我が家の可愛いシーズー達を北海道よりご紹介致します(^^♪

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/23(Thu)

りんりん、手術で元気になりました^^¥

今月の初めに我が家のりんりん乳腺腫瘍の為、摘出手術をしてまいりました。
本人は、手術前も手術あとも元気で傷跡なんてなんのそのって感じだったんだけど
実際はお腹の半分以上縫うという大手術だったんですよ。
一日だけ入院して、帰って来た日は少しだけ静かだったかな。^^;
でもまぁ次の日からはいつものごとくおやつちょうだい!って
勝手なことを言ったり、おもちゃのピッピッなるブル足命!!で過ごしています。

NEC_0171 (2)

りんちゃん、その他まったくもって異常な~~~~っし!
これからもヨロシク~
スポンサーサイト
2012/02/16(Thu)

金沢ピット君からのおたより~♪

我が家のりんりん息子のピットくん
巣立ってからあっという間の月日が過ぎ・・・
5歳の誕生日も無事に迎える事ができました。
金沢のママさんの元で元気に幸せを運んでくれています。
兄弟のみんなも元気ですか~?
ピットくんこんなにいい男になりましたよ~
securedownload.jpeg
ママさんいつもお便りありがとうございます。
これからもピット君の事をよろしくお願い致します。
2012/02/03(Fri)

ある気になる記事から

朝の番組ZIP!でいつも出てくるじっぺぃ君と言う
サモエド犬の記事を見つけました。
番組出演前に、声帯切除していた事について
さまざまな意見が書かれていましたが・・・・。
皆様はどう考えてどう受け止めますか?
記事といっしょにyouTubeでじっぺぃ君がずーっと
吠えている動画もありましたが、犬にとっては
ああいう状況で吠える事って当たり前の行動なんですよね。
年齢だって3歳ぐらいでしたっけ?(犬種もありますが、)
一番元気モリモリの若い男の子が人がたくさんいて
ワイワイやっている中でテンションが上がらない訳がないですよ。
それに、一緒にそばにいるひとだって、ただの出演者で
その子がいちばん信頼する飼い主ではないわけだし
よっぽど訓練された子以外は言う事を聞くわけがないですよ。
その状況については当たり前のことだと思います。

本題は声帯切除についてなんですよね。
ブリーダーが切除したみたいな事が書かれていましたが
日本のブリーダーの中では耳を切ったり、尻尾を切ったり
声帯を取ったりなんて当たり前の事なんです。
よく吠える猟犬をたくさん扱っている(足の短い人気犬種)
ところでは声帯切除は当たり前の事みたいです。
それが現実なんです。受け止め方は人それぞれですが・・・。
私はそういう行為が良い事だといいたいわけではありません。

ただ犬を飼っている人達が犬の習性、それぞれの犬種が
作られた目的、もっともっと犬について勉強してもらいたいと思います。
そうしたら、もっともっと、犬達を物扱いしない
日本に変わっていくのではと思います。








2012/02/01(Wed)

まったく!!

なんだか、情けなくって・・・

北海道には、本当にシーズーの事が大好きで
ポリシーをもってシーズーらしいシーズーを
ブリーディングしている人は残念ながらひとりもいません。

お金目的のブリーディングばかりで
必要がなくなったら、使えなくなったら
手放してるひとばっかり
お金目的の繁殖屋さんは、本当のブリーディングの
意味をわかっていないと思います。(`_´)

悲しい現実です。

もっともっと日本の動物取扱いの法律が
改正されていかない限り、好き勝手な
ペットちゃん販売業は良くなっていかないでしょうね。


meigen

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

プロフィール

yuri

Author:yuri
我が家の可愛いシーズー達をご紹介致します。^-^
オーナーハンドラーでドッグショーを楽しんでいます。
シーズーひとすじのシーズーバカなのです*\(^o^)/*

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。