♪CHEERIEST YOU♪

我が家の可愛いシーズー達を北海道よりご紹介致します(^^♪

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/06(Tue)

久しぶりにドキ💕

最近、FBで見つけた子😘
私の中でのシーズーの理想系😊
201501061212470a3.jpg

また最近のシーズーは、でかくなっているような気がします。
流行り?なのか?よくわかりませんが、、、。😩
だから、この子みたいな子は小さすぎるのかなぁ?
スポンサーサイト
2014/02/02(Sun)

ありがとうございました>_<

今日、私が犬の事、ドッグショーの事で
お世話になっているうちの
クラブの代表が亡くなりました。

私は、この方がいたおかげで
たくさんの事を学ぶことができました。
ハンドラー、審査員などいろんな資格を
取るにあたっても、この方が全て私を
導いて下さいました。
この方がいたおかげで本当に
たくさんの事を学ばせて頂きました。
口はちょっと悪くて面倒見が良すぎるから、
若い人達には少し煙たがられることもありました。
でも、犬に対してのまっすぐな気持ちは
誰にも負けない人でした。
曲がった事が大嫌いで、義理人情にとっても熱い方でした。

言い方がちょっときついので、
どうしても誤解される事はありましたけど。
でも、偉そうに口ばっかりの犬屋が多い中、
この方だけは強い信念を持って頑張っていました。

まだまだいろんな事を教えて頂きたかったです。
まだまだ本人もやりたい事がたくさんあったと思います。

熊本のお土産も渡せないまま…。
すごく残念です。

たくさんの感謝の気持ちを伝えられないまま…。

お世話になりました。

本当にありがとうございました。m(__)m

ご冥福をお祈りいたします。m(_ _)m


2013/10/12(Sat)

いつも思うこと。

この間、動物行動クリニックの先生の
お話をお聞きする機会がありました。

この病院はただ怪我をしたりとか、
病気を治すだけの病院ではありません。
動物、犬達が問題行動をおこしてしまった時
どうしてそういう行為をしてしまうのか?
どうしてそうなってしまったのか?
どうしてそんなに吠えたり、噛み付いたりするのか?
動物学的にどうすれば良くなるかという治療を
していただける病院なのです。

最近では、珍しければ良いみたいな感じで
いろんな犬種がペットとして飼われています。
でも、それってどうなんでしょう?
それぞれの犬種はそれぞれ目的を持って作られてきたのです。

本当に犬達と幸せに楽しく生活したいと思うのであれば
人間として犬と向き合うのではなく、自分が犬になって
犬達と向き合わなければいけないと強く思います。
犬達の事をもっと人間が学習して欲しいです。

そうしないと、問題行動をおこしてしまう犬達が
どんどん増えていってしまうから。
もういちど飼い主さん達が可愛いだけではなく
犬達が人間社会とうまくやっていけるために
ちゃんと考えていただければと思います。

吠えてうるさいからと言って怒る前に、
どうして吠えてしまうのか?
いつからそうなってしまったのか?
そしてその子の性格もちゃんと理解して考えて下さい。
犬達は、ちゃんと学習させて仕事をさせてあげれば
いたずらをしたり、ストレスを貯めたりという事はしないのですから。











2013/01/18(Fri)

とうとう…(^x^)

いろんな事があっという間に決まり、
来週、我が家に新しい家族がやって来る事になりました!
いつも大変お世話になっている他犬種の大先輩の方々に
たくさんお世話になりこのお話しを頂きました。
私にとっては、本当にありがたいお話しです。
人と人とのつながりは本当に大事だなぁと思いました。
感謝の気持ちでいっぱいです。(>_<)

ひさびさの子犬じゃないけど、 
新しくワンコを迎える時のワクワク感o(^-^)oワクワク

いつからなのかなぁ
ハンドリングする意欲がなくなって、
勝負への意欲も薄れて、
シーズーを知れば知るほど、妥協できない部分と、
割り切らなければできない部分と
いろんな事を考えて勉強させられて…。

今いる子達がやっぱりいちばん大切で、
いろんな事を考えて考え過ぎたのかな~
耳の調子が悪くなって、だから少し遠くから、
冷静にゆっくりといろんな事を見つめ直して、
のんびりとドッグショー観戦だけをしてきました。

この次、ハンドリングするのは、
ここの血液の入った子って決めていました。
だからやる気も出てきたのかも。
周りの皆が頑張っているのを見ていたら
私も少しずつ意欲が湧いてきました。(^^)


…が、、、
私の体力が心配だなぁσ(^_^;
弱ってばかりいないでしっかりと
気合いを入れて行かないとね~。(^_^)v
なんちゃってA級ハンドラーにならないように
今年は場数を踏んで頑張りますよ~!(^_^)ノ
みんなと一緒に練習、練習o(^▽^)o

とりあえずユニコーンでも聴いて元気になろう♡★ヽ(^0^)ノ
2013/01/01(Tue)

ちゃんと考えて欲しい。

皆さんは札幌にも犬のオークションがあることをご存知ですか?
昔は競り市と言っていましたが、
今はオークションと言われています。
週に1回行われているんです。
こんな所に犬を持って行く繁殖屋は、
犬を金儲けの道具としてしか見ていません。
そんな所に犬を仕入れに行く人も同じです。
犬達の目を全然見ていません。
そんな人達がどういう風に犬達を
育てているか想像したことがありますか?
ひどいです。
完全にパピーミルです。
ペットショップに足を運ぶ前にもういちど考えて欲しいです。


2012/10/25(Thu)

物事は・・・

ちょっと前に見たTVで・・・・

「物事、嫌いになってからが、一人前の始まり。

    嫌いになって初めて見えてくることがある。」


今の私には響く言葉だわ~
2012/09/28(Fri)

今の自分…

ここ最近は、いろんな出来事やいろんな思いもあり
ドッグショーは、見学ばかりのyuriです。
まぁ一番は、体調の方がいまいちだったのですが…。

自分でハンドリングする事をお休みしたおかげで
冷静にドッグショー、いろんな人のハンドリングを見て
改めて勉強させられる部分がたくさんありました。

そして、同じクラブの他犬種の仲間達が一生懸命頑張って
いるのを見ていて、一緒に応援して楽しんだりしているうちに、
自分の中で気持ちの変化もありました。(^^)









2012/02/03(Fri)

ある気になる記事から

朝の番組ZIP!でいつも出てくるじっぺぃ君と言う
サモエド犬の記事を見つけました。
番組出演前に、声帯切除していた事について
さまざまな意見が書かれていましたが・・・・。
皆様はどう考えてどう受け止めますか?
記事といっしょにyouTubeでじっぺぃ君がずーっと
吠えている動画もありましたが、犬にとっては
ああいう状況で吠える事って当たり前の行動なんですよね。
年齢だって3歳ぐらいでしたっけ?(犬種もありますが、)
一番元気モリモリの若い男の子が人がたくさんいて
ワイワイやっている中でテンションが上がらない訳がないですよ。
それに、一緒にそばにいるひとだって、ただの出演者で
その子がいちばん信頼する飼い主ではないわけだし
よっぽど訓練された子以外は言う事を聞くわけがないですよ。
その状況については当たり前のことだと思います。

本題は声帯切除についてなんですよね。
ブリーダーが切除したみたいな事が書かれていましたが
日本のブリーダーの中では耳を切ったり、尻尾を切ったり
声帯を取ったりなんて当たり前の事なんです。
よく吠える猟犬をたくさん扱っている(足の短い人気犬種)
ところでは声帯切除は当たり前の事みたいです。
それが現実なんです。受け止め方は人それぞれですが・・・。
私はそういう行為が良い事だといいたいわけではありません。

ただ犬を飼っている人達が犬の習性、それぞれの犬種が
作られた目的、もっともっと犬について勉強してもらいたいと思います。
そうしたら、もっともっと、犬達を物扱いしない
日本に変わっていくのではと思います。








2012/02/01(Wed)

まったく!!

なんだか、情けなくって・・・

北海道には、本当にシーズーの事が大好きで
ポリシーをもってシーズーらしいシーズーを
ブリーディングしている人は残念ながらひとりもいません。

お金目的のブリーディングばかりで
必要がなくなったら、使えなくなったら
手放してるひとばっかり
お金目的の繁殖屋さんは、本当のブリーディングの
意味をわかっていないと思います。(`_´)

悲しい現実です。

もっともっと日本の動物取扱いの法律が
改正されていかない限り、好き勝手な
ペットちゃん販売業は良くなっていかないでしょうね。


2011/10/25(Tue)

ひとりごと・・・

売る為のブリーディング?って

嘘偽りなく真っ直ぐ見つめてくれるこの子達の瞳が大好きです。

もういちど、あなたが初めて子犬を飼った時の喜び思い出して欲しい。

そうしたら、もう少し小さなかけがえのない命を大切に扱えるのでは・・・

8-17-mesu1_20111025002511.jpg




次のページ>>

meigen

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yuri

Author:yuri
我が家の可愛いシーズー達をご紹介致します。^-^
オーナーハンドラーでドッグショーを楽しんでいます。
シーズーひとすじのシーズーバカなのです*\(^o^)/*

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。